2016年02月26日

第4回Women's Health Professional Seminar第一報!

【東灘区(住吉・魚崎・六甲アイランド)で理学療法士が提供する
Women's Health Care: 産前産後ケア・女性の健康サポート
一般社団法人WiTHs】


下記要領で第4回Women's Health Professional Seminarを開催いたします。
今回も臨床で活動されている理学療法士の方と教育・研究の場で活動されている理学療法士の方にお話しいただきます。

テーマ:Women’s Health最前線~vol.2~
日 時:2015年5月15日(日) 13時~16時(予定)
場 所:神戸市東灘区内の予定
内 容:
・(一社)WiTHsにおける産前産後骨盤ケアの考え方~治療と予防・健康増進の違い
  講師:(一社)WiTHs代表理事/神戸国際大学 荒木 智子
・骨盤臓器脱に対する個別評価と治療展開~婦人科医師と理学療法士の連携による取り組み~
  講師:大阪回生病院リハビリテーションセンター 春本千保子 先生
・tea break(今回のtea breakもWiTHsの地元、東灘区内洋菓子店のsweetsをご用意します!)
・月経のしくみと月経にまつわるトラブルについて~月経困難症,月経前症候群(PMS),無月経を中心に~
  講師:畿央大学健康科学部理学療法学科  梶原 由布 先生
受講費:3000円
定 員:30名

まずは日時をチェックしておいてください!
詳細については追ってHP、FBでご案内いたします!
よろしくお願いいたします。  

2015年10月04日

親子のための健康講座~~親子で考えよう!口からみえる全身の健康~ 内容の一部ご紹介

 11月1日(日)に神戸国際大学において開催いたします、「親子のための健康講座~~親子で考えよう!口からみえる全身の健康~」の内容の一部をご紹介いたします。
 今回はご講演いただく、歯科医師の山下真有美先生のご講演要旨をご紹介いたします。

 「近頃の若いもんは…」よく人生の諸先輩方から言われますが、実際に高度成長期の若者と比べると、現代の若者は様々な機能が変化しています。平熱が低い、喘息・消化管症状が多い、アレルギーが多い、まっすぐ立てない、長時間歩けないなど。実はここにすべてがつながるキーワード「くちポカン」が存在しています。口は命の入口であると同時に病気の入口になる可能性もある、大切な命の砦です。子供の頃に言われた「お口を閉じなさい」の意味を正しくお伝えいたします。

 お申込みは下記アドレスから申込フォームにアクセスしてお願いいたします。
 https://goo.gl/GSB259

 今回も託児室を設置いたします。また、当日は神戸国際大学の大学祭も開催されているようです。そちらも合わせてお楽しみになってはいかがでしょうか?